Home > ひとりごと > The Last Dance
ブログ更新情報
ブログを見る

携帯電話用QRコード

岡本亜美のオフィス  精神分析・心理療法 @東京都新宿区西新宿(初台)モバイル

携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。

The Last Dance

The Last Dance

NBAシカゴ・ブルズの黄金期をど迫力のプレイシーンと選手やその周りの人たちのインタビューで振り返るドキュメンタリー「The Last Dance」。あの興奮を共にした世代とはわかちあえるであろう様々な感動に再び心揺さぶられた。当時のブルズのヘッドコーチ、フィル・ジャクソンの存在は大きい。
「話し合った動きと違うことが起きた時は試合の流れに任せたほうがいい」というフィルの言葉は私たちの臨床にも通じるし、彼がマイケル・ジョーダンと共にチームを去る、つまり史上最高のチームの解散に際し、専門家である妻から教わったらしいグリーフケアを取り入れたミーティングのシーンも非常にエモーショナルだった。並外れた能力を持ち、世界を驚かせ熱狂させたスーパースターたちは、その世界に足を踏み入れたときの小さな灯火のような希望を胸に猛烈な孤独と戦い続け勝ち続けた。マイケルという個人だけでなく、ブルズというチームのラスト・ダンスはこれからも語り継がれるだろう。様々な人のこころがコート上で交錯し、勝っても負けても次へ次へと進んでいく。時間は有限だ。大怪我をすれば選手生命は簡単に断たれる。彼らにとって生きるとはプレイすること。その覚悟が私たちを揺さぶり熱くさせる。しばし没頭してよかった。
お問い合わせはこちら